日々コウジ中

日々コウジ中 - クモ膜下出血により、さまざまな脳の機能不全を抱える“高次脳機能障害”になったコウジさんを支える家族の泣き笑いの日々


 今度の日曜日に、コブクロのコンサートへ行きます。


 


  私よりずっと若い2人ですが、好きな曲がいっぱいあります。


 好きな順にあげるなら、「願いの詩」、「蕾」、「桜」、「DOOR」、「風」、「宝島」、「コイン」、「風見鶏」、「赤い糸」、「時の足音」、「Summer rain」、「WHITE DAYS」・・・ ほかにも、いっぱいあります。


 


  中でも、「DOOR」の中で、黒田さんが、「行くしかないだろう!」と歌うのを聞くと、私もがぜんやる気が出てきて、「そうだそうだ、行くしかないのだ!」と、思うのです。


 


  ある時は洗濯物を干しながら聞いて、 「よ〜し!」と思い、又別の時は絵を描きながら聞いて、「やるぞ〜!」と思い、喜びと興奮が胸の中に溢れてくるのです。


 


 黒田さんの、のびやかでパワフルな歌声も、小渕さんの、甘くせつない歌声も、どちらも好きで、お2人のデュオには、うっとりします。


  けれど、お2人はまだお若いので、 元気の良すぎる曲もあり、そんな曲の時はちょっとついていけない年寄りの私です。


 


  天気予報では雨が降りそうなので、カッパを持って行かないと。 会場が、屋根のないスタジアムなのです。


  あまりに降るようなら、途中でも帰ってきます。コウジさんが風邪ひくと会社に迷惑をかけるので。


 


 


  ところで、コウジさんは昔から、私が好きなアーティストを自分も真似て好きになることが多いです。 


 そういった理由からか、コウジさんはチケットがとれた1か月前から、すごく喜んでいますが、さっき私が、「誰のコンサートに行くのだっけ?」とふると、考え込んでしまい、出てきません。


 


 あ〜あ・・・


 


 けれど、 たまにはこうして、非日常を味わってくるのもいいと思い、最近疲れ気味で、あんまりパワーないのですけれど、リフレッシュかねて楽しんできます。



 テレビ取材ですが、今はまだ撮影ではなく、質疑応答の段階です。


 なのに私は、ああだこうだ、と自分でもよくしゃべるなあ、と思うくらいペラペラまくしたてています。 今からこんなにテンション高いと、撮影までもたないのでは・・・と、ふと心配に。慢性的に眠いですし。


 


 くれぐれも喋りすぎて、余分なことを言わないようにしないと。早口ですし。


 


 ワッチに言わせると、身振り手振りも大げさで、変だそうです。


 


 実は、講演も今のところ 4つ頼まれています。こんな未熟な私に、有り難いお話です。


 


 何とかなるだろう、とホイホイ引き受けていますが、大丈夫かな。


 早口、喋り過ぎ、大げさなジェスチャー・・・その辺を直さないと。


 


 取材はかなりタイトなスケジュールで、さながら芸能人のようです。


 これも、この障害が、いつ、どんなタイミングで現れるかわからない為、撮影側も、長時間密着されざるを得ない事情があるからです。


 


 コウジさんに警戒心を解いてもらい、リラックスした普段の状態になるよう、カメラが入る生活に、慣れさせないと。


 普通の撮影にはない苦労があり、大変だ〜。


 


 ところで、放送は関東甲信越だけだそうです。


 


 他の地域の方は、関東甲信越にお住まいの、お知り合いの方に録画してもらって頂けたら、と思います。



 今日は、災難な日でした。


 


  娘の学校の保護者会が午後からあったのですが、テレビ取材も、夕方から自宅に入ることになっていたので、朝から気ぜわしい日でした。


 


 他方、家族会やコウジさんの会社にも取材が入るので、関係者に朝から宜しくというメールを送り続けているうちに、家を出る時間になりました。


 


 そしてバタバタしていた私は、家の中の階段から落ちたのです。


 ウメがびっくりして逃げました。


 気をつけなくちゃ。こういう焦っている時には、事故に会ったり、ケガをしたりしますからね。


 幸い大事には至らず、保護者会へ。


 


 急いで帰る途中、今度は携帯が壊れました。


 なんで、こんなに忙しい時に限って壊れるの?


 仕方ありません。取材の方がみえる時間が迫っていましたが、携帯買い替えに行きました。(ポイントも溜まっていたので、修理よりも、買う方が断然安かったのです。)


 


 携帯は今やライフラインのように、私の生活では必需品であり、これがないと周りとのコミュニケーションに支障が出ます。


 


 けれど、運良く素晴らしく有能な店員さんが、迅速に対応して下さったので、すぐに新しい携帯を買うことができました。 とはいっても、データーを移す少しの間も待てずに、一旦帰宅して、取材の方を迎えました。 そして、いらしたばかりのその方に留守を頼んで、又携帯を引き取りに出かけました。(ふつう、ありえない展開。) 取材の方には、その間、私側の沢山の資料をお渡しし、目を通してお待ち頂けるよう、頼みました。


 


 コウジさんの障害は、1時間一緒にいただけではわからない所に、取材の難しさがあります。 夜遅くまで取材は続き、取材の方が帰られたあと、今日届いていたメールに返事を書いてからブログに取りかかりましたが、ふと時計を見ると朝の4時でした。


 体を壊すといけないので、投稿を諦めて寝ました。


 


 大変な1日でした。


 


 ところで、テレビ放送は、NHKの「おはよう日本」です。


放送日は、10月9日で、早朝です。時間がわかり次第、またここでお知らせしますが、是非ご覧下さい。


 


 取材は、今日から1週間続きます。 


↑このページのトップヘ