娘のワッチが、あさって月曜日から部活動(天文部)で合宿に行くのですが、その移動はレンタカーで、娘も「運転する。」と言うのです。

ワッチが免許を取れたのは昨年の秋で、ほとんど運転していないので、とても心配です。
「危ないから。」と反対しても、「運転したい。」「それでは、何のために免許取ったのかわからない。」と答えます。

たしかに運転手は皆、学生同士、交替で運転するそうなので、免許を持っている娘が運転しないのも、悪いという気がします。

仕方ないので、今日は近所の多摩川へ練習に、ワッチに運転してもらい、私は助手席に乗りました。後ろにはコウジさんと犬のウメ。 車の前後には、初心者マークをつけて。

もう、生きた心地しませんでした。左に寄り過ぎている気がしたり、狭い道なのにスピードが出過ぎている気がしたり。その都度大声で叫び、注意する私に、ワッチもしまいには「うるさいよ!」と怒り出す始末。

けれどどうにか無事に多摩川近くの駐車場に着き、ほっとしました。まあ、安全運転に気を付けながらなら、運転できるかな。まあ、大丈夫かな、という感じです。

河川敷に住んでいる顔見知りのホームレスさん2人に、猫の缶詰や食品の差し入れを持って、ウメも連れて歩きました。河川敷は単調な道で、距離がないようであります。ウメは大興奮で、ぐいぐい引っ張るし、色々騒動起こすし、荷物はちょびっと重いし、寒いと思ったら今日はわりと暖かかったので、セーターにダウンを着ていた私は暑かった(笑)。

桜は、開花宣言が出たけれど、まったく咲いていません。寒い日が続いていますからね。

4月2日には、またここへ来ることになっていますが、その頃には桜もきっと満開かな。楽しみです。

歩き疲れたワッチ(ワッチも5キロの猫缶を持ってくれました)は、帰りは運転したがらなかったので、私が運転しました。

もう少し暖かくなったなら、今度はウメに海を見せに、ワッチの運転で行こうと思います。
ワッチは「ウメ連れは疲れるなあ~。」とぼやいていますけれど、絶対ウメと一緒に行くもんね。ウメも車に乗せられると、嬉しそうです。

囲碁の「コスミ」という、無料でできるサイトがあるのですが、時々挑戦しています。まだ初心者なので、6路盤でやっていますが、私は昨夜初めて勝つことができました! でも、幻の1勝で、今日はまた負けてばかり。
コウジさんも、1勝もできていません。それどころか、「あれ、どうやるんだっけ?黒石を5つ並べればいいんだっけ?」とよく言います。

・・・それは、「五目並べ」です。 大丈夫かな、もう~。
2日に、「囲碁・高次脳機能障害プロジェクト」の集まりがあるので、それまでにはもう少し2人して練習しておかないと。