今日で、3月も終わりです。なので、区切りですからここへ来ました。(なかなか来られずすみません。)

3月も終わりなのに、このあたり(世田谷区~大田区~目黒区)はほとんど桜が咲いていません。
毎年このくらいの時期には結構咲いていたのに、今年は随分遅いですね~。

しかも、今日は冷たい雨。家の中は暖房をつけ、ウメの散歩にはダウンにマフラーで出かけています。
雨だと、(多摩川の猫たちは、寒かろうな。)と可哀想になります。

昨日は母の用事で横浜へ、一昨日は健診に行っていました。

区から送られてくる子宮頸がん・乳がん健診の受診券の有効期限が今日なので、一昨日に慌てて受けてきたのですが、ギリギリなのですごく混んでいました。子宮頸がん(ついでに体がんも)健診は2時間以上待ち、乳がん健診は1時間待ち。1日がかりでした。

4月から使える券なのだから、もっと早く行っていればいいのですが、私は誕生日が今月下旬なので、いつも誕生日前後に行っているのです。それが今年は何かと用事に追われ、月末になってしまったのでした。
次回(2年後)は、3月のはじめに行こうと思います。

ワッチが月曜日から木曜日にかけて合宿に行っていたので、その用意やら帰ってきてからの山のような洗濯。
ワッチは運転したけれど、なんとか無事に帰ってきてほっとしました。合宿へ行くとき、駅まで車で送り、ワッチの顔を最後に見たとき、冗談でなく、これが見納めになりませんように、と思ってしまいました。
親はいつまでたっても子どもが心配なんだと、身を持って知ります。

那須で雪崩に巻き込まれて亡くなった高校生たちが、可哀想でなりません。そしてその親御さんたちも。
詳細を知れば知るほど、これはラッセル訓練なるものを強行した大人の責任だと思い、怒りに震えます。
引率の先生お1人も亡くなられていますが、この先生もお若いし、訓練強行に反対できなかったのでは、という気がします。

千葉で殺された、ベトナムの9歳の女の子の事件にも、可哀想で、怒りで、言葉になりません。
早く犯人を捕まえてほしい。
現場できっと待ち伏せしていた犯人なのだから?目撃情報があってもいいと思うのですが。
もしかしたら、もう犯人の目星はついているのでしょうか?イライラして事件の推移を見守っています。

囲碁の練習もしなくては、と思いながら、なかなか進んでいません。
第一、ネットで「コスミ」のゲームをやっても(1回5分もかからないです)、なぜ負けたのかもわからず、困っています。夫コウジさんも、「やった、これ、勝ったよね?」と喜んで終わりにすると、そこに現れる結果が、「あなたの38ポイント負け」と出てびっくり。そして、それがなぜかわからない。

あさってが「囲碁・高次脳機能障害プロジェクト」の集まりなので、明日はちょっと真剣にコウジさんと勉強しないと。