テレビ取材ですが、今はまだ撮影ではなく、質疑応答の段階です。


 なのに私は、ああだこうだ、と自分でもよくしゃべるなあ、と思うくらいペラペラまくしたてています。 今からこんなにテンション高いと、撮影までもたないのでは・・・と、ふと心配に。慢性的に眠いですし。


 


 くれぐれも喋りすぎて、余分なことを言わないようにしないと。早口ですし。


 


 ワッチに言わせると、身振り手振りも大げさで、変だそうです。


 


 実は、講演も今のところ 4つ頼まれています。こんな未熟な私に、有り難いお話です。


 


 何とかなるだろう、とホイホイ引き受けていますが、大丈夫かな。


 早口、喋り過ぎ、大げさなジェスチャー・・・その辺を直さないと。


 


 取材はかなりタイトなスケジュールで、さながら芸能人のようです。


 これも、この障害が、いつ、どんなタイミングで現れるかわからない為、撮影側も、長時間密着されざるを得ない事情があるからです。


 


 コウジさんに警戒心を解いてもらい、リラックスした普段の状態になるよう、カメラが入る生活に、慣れさせないと。


 普通の撮影にはない苦労があり、大変だ〜。


 


 ところで、放送は関東甲信越だけだそうです。


 


 他の地域の方は、関東甲信越にお住まいの、お知り合いの方に録画してもらって頂けたら、と思います。