飼い犬に手を噛まれる、と言いますが、今日私は、ウメに噛まれました。

 今日は、傷口の半分の抜糸をする日だったそうで、ウメが退院した日、上の空で医師の説明を聞いていたらしい私は、ただ術後の経過を見せに行くだけ、と思って、ウメと動物病院の戸をくぐりました (正確に言うなら、嫌がって暴れるウメを抱きかかえて、逃げないうちに飛び込みました)。

 すると、私がウメを抱っこした体勢が、ウメのお腹を抜糸するのに良かったらしく、そのまま抜糸になりました。

 ウメが、この世の終わりのような、けたたましい悲鳴をあげながら、心構えをしていなかった私の右手をガブガブ噛んでいました。

 抜糸終えて見ると、私の右手はあちこち血だらけで、特に人差し指からの出血はひどく、手全体がズキズキしました。

 看護師さんが消毒してくれ、医師からは、「膿んだら病院へ行くように。」 と言われました。

 ネットで調べると、犬に噛まれると、破傷風になることもあるそうです。

 今年は最後にきて、色々ついてないことが多いわ。

 昨日、知り合いが、「友人が結婚したのだが、新しい名で姓名判断すると、結果が悪くて悩んでいる。 ああいう本て、当たるんでしょうかね?」 と私に尋ねました。

 私は、「いいこと書いてある本を信じて、悪いこと書いてある本は捨てたらいい。」 と答えながら、「占いと言えば、今月下旬について、おひつじ座のO型 (私) が好調、と書いてある占いは信じないで、悪いこと書いてある占いを信じたらいいわよ。」 と、半ば冗談半ば本気でつけ加えました。

 うちには占いの本がありませんが、まあ、いつも注意しているに越したことはありませんよね。

 来年したいことは、「早めに基本検診を受け、体が第一の1年を送る。」 これにつきます。

 あちこちで私の体調を気遣って下さる、優しい皆様のご忠告に従いますので、ご心配なさらないでね。 有り難うございます。

 ということで、明日は大晦日なのに、まだ年賀状が半分しか書けてない、という前代未聞の事態に。

 ?それよか、お正月用食品は何も買ってないし、今年は大掃除も、まだしていません。

 明日まとめて、できるところまでしますが、明日も講演資料打ち合わせがあり、年末年始という感じはしません。