今朝5時に起きた時、喉が痛くて鼻水が出ました。ワッチの風邪がうつった?
ワッチは一昨日鼻水がひどくて大学を早退、昨日は熱も出て大学を休みました。
病院へ行くように言ったのですが行かず、家にあった風邪薬ルルを飲んでいるうちに、治ってきたそうです。今日は大学へ行けるので、今用意しているところです。雨だから、また駅まで車で送らなくちゃ。

と、昨日、「ルルと思って飲んでいたら正露丸だった。」と言うではありませんか。正露丸には匂いのない白い色のタイプもあり、それと間違えて3、4回飲んでしまったようです。大丈夫かしら。21歳にもなって、なにやってんのかなあ。そそっかしいのは、私似かも。

一昨日からワッチがご飯を残すので、勿体ないからと私が食べていました。ワッチは「うつるよ。」と言いますが、私は「うつらないよ。」と気にしていませんでした。でも今朝ワッチと同じような症状になり、慌てて買い置きしてあるキウイをむいて食べています。喉がヒリヒリしますが、きっと治るでしょう。私の風邪は、いつも1日くらいで治るのです。
結構、風邪ははやっているようですよ。

ここ1週間もなんやかやと忙しく、大体囲碁や動物で忙しいのですが、その両方でした。土曜日午前はいつものは石倉先生教室、午後はその教室で親しくなった人たち4,5人と私の家で囲碁をやっていました。先月から始めた会ですが、本当はほかの方の家でやるはずだったので、私は参加できる時だけ参加しようと思っていました

でも、その方の家が先月の当日朝、急に都合悪くなり、仕方なく私の家になったのでした。そのために掃除したり、ワッチを出かけさせたり、コウジさんにお茶くみしてもらったり。コウジさんにも囲碁をやってもらいたいのですが、狭い我が家でおばさんたちがひしめき合う様に恐れをなし?お茶を汲む以外はテレビを見ていました。

今月も私の家になり、この先ずっと私の家で月1ペースでやることになりました。ワッチは-「同じ居間でそんな囲碁の会をされたら、せっかくの土曜日なのに、家でゲームできない。」と不満そうですし、コウジさんも疲れるようですが、月1回だから、と協力してもらうことにしました。それに、私としてはワッチにはゲームより本を読んで欲しいくらい。ワッチはその会の時は、外出することにしました。

日曜日は、いつもの大森での定例会でした。世田谷で独り暮らししている当事者の高山さんと、岩手から夜行バスで駆けつけたお母様と改札で待ち合わせて一緒に行きました。高山さんらは木谷さんの心の唄バンドと練習したり、囲碁も初参加。私はずっと囲碁をしていましたが、難しい囲碁になってしまい、頭がヘトヘトで帰ってきました。

けれどその途中で、自転車ごと倒れた高齢の男性に遭遇し、高山さん母子とコウジさんと一緒に介抱しました。別れようとするとまたその男性は自転車ごと倒れ、心配で、日陰になっていた近くのバス停の椅子まで誘導し、ペットボトルのお茶(未開封)を差し上げて話を聞いていました。手が震え、要領を得ないけれど笑顔で一所懸命話されるその男性を、高山さんのお母様と、「なんとなく、高次脳機能障害っぽいわね。」とよけい心配になって話を聞いていました。けれどコウジさんがおなかをすかせて(もう午後2時を過ぎていましたので)、イライラの絶好調でしたので、男性には、そこでしばらく休んでから、ゆっくり帰るように伝えて離れました。駅前なので、人通りも多く、また倒れたら今度はほかの方が助けてくれることを期待しながら。
でも、お昼を食べている間、高山さんのお母様と、その男性のことをずっと心配していました。

そのお昼ご飯の時、仁志さんが、大事なメモ帳をバスの中に忘れてきたことに気づき大騒ぎになりましたが、バス会社に連絡、夜にバス会社から「ありました」と連絡があり、良かったです。

ものすごい暑い日でしたので、帰宅するやいなや、コウジさんと1時間倒れるように昼寝(夕寝。もう5時でしたから)しました。

この蒸し暑い天気、人間が調子悪いように、犬猫も調子悪いのかもしれません。
一昨日のお昼頃、突然ウメが寝ていたソファーの上に立ち上がると、大量に吐きました。
びっくりした私は、ウメよりも、ソファーカバーの心配をしました。そのカバーは、私が端切れを縫い合わせてやっと数日前にできたものだったのです。きれいな新しいカバーに、犬猫もコウジさんもワッチも喜んで座っていたのですが、そこにウメが大量に吐いたので、その汚れを拭き取り、洗って干しました。
実はその日の朝も、コウジさんの布団の上で、猫のハルが大量に吐いたので、布団カバー、羽毛布団、シーツ、ベッドパッドを洗って干したばかりでした。ハルが朝5時半に散歩したがるので、リードをつけて家の前に生えている草を食べさせていたら、その草と一緒に、そのあと食べた餌を吐いたのでした。もうげっそり。

その洗濯を終えて、やれやれと思った矢先にウメが吐いたので、頭が痛くなりましたが、洗濯を終えて落ち着くと、ようやくウメのことが心配になりました。(薄情ですねえ。) 吐いた物の中には、まる1日前に与えた食べ物が固形で沢山残っていたので、消化できていないということです。
ネットで色々調べると、そういう場合は膵炎とか子宮蓄膿症とかあるようで、1日飲まず食わずで寝ているウメの様子を見て、病院へ連れて行こうと思っていました。でも連れて行こうとしていた昨日、また元気になって散歩も嬉々としてするし、モリモリ食べたり飲んだりし、ふざけて遊んだりしたので、ああよかった、一時的なものだと安心したところです。でもそろそろ来週には外耳炎の治療と肝臓の値をまた調べに、病院へ連れていかなくちゃ。

それにくわえ、実は先週から昨日にかけて、新たな犬猫騒動があったのでした。
長くなりますので、今日はこれで一旦終えますが、その話は明日以降に。(防災の話も書いている途中でしたけど、それもまたいつか。)

ああ、なんだか疲れる毎日です。
(サッカー観戦もあったので、寝不足のせいかも。)
喉の痛みが、ちょっとひどくなってきました。
私もルルを飲もう。(ちなみにコウジさんは、パブロン派です。)