IMG_7626



毎日病院へ行っているので、忙しいし疲れるし、ちょっとしたパニック状態です。
時間が足りなくて、家の中でも走っているので、ケガもしています。
例えば、ゆっくりゆっくり家の中の階段を上っているウメの後ろから、ダダダッと駆け上がってくる私は、ウメの大きな体にぶつかってこけ、階段のヘリにしたたか膝下を打ちつけました。
私は体中を突き抜ける激痛に床に倒れ込み、ウメは私に弾き飛ばされてどこかへ逃走。
みるみる腫れて青くなる足に湿布を貼りましたが、まだまだ痛みも腫れも青さも引きません。

毎朝の大猫ハルの散歩も、のんびりしているハルにしびれを切らし、思わず無理やり抱きかかえて家に入れようとして抵抗され、右腕には無惨に10センチにわたるひっかき傷が・・・これもひりひり痛みます。

ところで今日は、コウジさんの退院の話が医師から出されました。
肺炎の治療も順調で、ほかに悪いところもないので、このままなら今週金曜日に退院できるとのこと。
良かった!義母にも母にも連絡し、皆で喜びました。

これも最初にかかった病院の医師が、コウジさんの異変に気づいて血液検査をして下さったおかげです。退院したらお礼を言いに行こうと思います。

あとは、要所要所で、私の的確な判断があったおかげだわね(ほほほ・・・)
いえ、これは冗談ではなく、今回のことで何人かの当事者家族からメールを頂いたのですが、皆さん肝心なところで的確なサポートができて、それで大事に至らずに済んだという話が多かったです。
あなどるべからず、家族の力、といったところでしょうか。

コウジさんは入院2日目から、もう普通に近くて、食欲も旺盛で元気でした。(それも早く肺炎が見つかったからそれだけ軽症だったのかな、と思って今日医師に尋ねますと、そうでしょうとのこと。)

今日は3時なのにもうお腹が空いた、と困っているコウジさんと、病院内のレストランへ行ってラーメンを食べました。6時の夕食までは待てないと思ったんです。そのあと病院の中庭で夕涼みしながらおしゃべり。そのあと病室に戻り、なんと囲碁(9路盤)もしたんですよ。
いつもこんなに時間ありませんから、チャンスです。

前はコウジさんの方が強かったのに、「お前、やっぱり強いなあ。」と感心されるくらい、私も少しは上達したようです。
写真は、その時のものですが、後述のIさんが持ってこられた紙ナプキンの上に碁盤を置いたところ、紙ナプキンの水玉の大きさが、ちょうど碁石と同じ大きさだったので、アゲハマ(取りあげた相手の石)を私はこんな風に置いてみました(笑)。コウジさんが黒、私が白です。(ビニル袋は、石を入れています。どこでも気軽に打てるので、9路盤はいいですよ。ちなみに裏は6路盤になっています。平塚の進和学園の方たちが、工房で廃材を使って作られたものです。)

「楽しかったね。明日もしようね。」というコウジさんに、「その詰碁の本、読みなさいよ。」と言って帰ってきました。

病院のそばに住むIさんがまた来てくれて、黒豆豆乳や甘酒、おから、プルーン、白ごませんべい、ノリ、羊羹など、なんでも持ってきてくれて、病室で豆乳と甘酒を混ぜて飲ませてくれたので、「親戚のおばさんみたい。」と笑いました。でもとても美味しかったですし、とても有難かったです。

彼女は今はご主人(高次脳機能障害)のサポートに専念されていて仕事されていませんが、元々は食育指導士とかフードコーディネーターとかのお仕事をされていたそうです。道理で栄養満点のものをさっさと作られる手際が良いこと。そして、活き活きされていました。
また彼女が、元の仕事に戻れる日も来ることでしょう。いっそのこと、病院内に彼女の食育コーナーができたらいいのに、と思ったほどです。

帰宅するとまたウメの散歩。分離不安があるのか、ウメが散歩をせがんでばかりで、今までの1日2回から、1日3度に増えてしまいました。でもウメが嬉しそうにゆっくり散歩するので、私もそのゆっくりペースに付き合いながら、オーバーヒート気味の頭を冷やしています。

現在講演を12個も抱えてしまい、こちらもパニック状態で、どこに何を送ったか(資料やイラスト等)、送り忘れているものはないか、切符を用意するのはいつがいいか(鹿児島はもう取りましたが、岐阜はまだ。香川もまだまだ。)、などノートを作ってチェックするようにしています。それでもいつも混乱しています。

そして今月21日の港区講演(私は話しません)で当事者のSさんが話されるので、主に就労しているコウジ村会員に向けて、参加を呼び掛けるメールを一人一人しているところです。
でもアドレスが変わってしまったり、わからない人も出てきているので、「自分のところにまだメールが来ない」という方がいらしたら、ご連絡ください。

もちろん、コウジ村会員でない方でも、21日の講演会は、是非ご参加下さい。これだけ沢山の当事者の方が集まられる場も、そうないのでは?とワクワクしています。

http://www.brain-tkk.com/index/show_information.php?boardAct=view&readNum=208

あ、でもその前日の20日は、調布市で私の講演会がありますよ~。 こちらも是非いらしてください。

http://morihamo.com/pdf/mr_shibamoto.pdf

ということで、色々ご心配おかけしましたが、なんとかコウジさんは回復してきましたので、ご安心ください。

皆様も、ご自愛くださいね。