毎日雨続きなのに、出かける用事が多く、さすがに疲れ気味です。
雨の中ウメと私びしょ濡れになりながらの散歩も大変ながら、帰宅してから大きなウメの体を拭く作業の方が、もっと大変です。
梅雨明けしてお風呂に入れてあげたいけれど、この先1週間の天気予報に晴れマークはなく、いつになることか。

日照不足で野菜が高値、特にきゅうりが高いとのこと。さっき近所の八百屋さんへ行くと、きゅうりが1本110円でした。きゅうりは毎日食べているけど、今日は買わずに枝豆となすを買って帰宅(なすも3本で220円、と決して安くはなかったです)。でも明日もきゅうりは同じ値段だろうなあ。いや、もっと高くなっていたりして?テレビでは、きのこ類が安いと言ってましたよ。

おまけにパソコンの調子が悪く、いつも使っている小さなパソコンでメール送受信ができません。
大きなパソコンを出すのが面倒で、メールチェックは日に数度になりそうです。
こういう時の強い味方ワッチも忙しくて、今週末までは手伝ってくれなさそう。トホホ。
というわけで、いつも以上に冴えない中、早く書かなくちゃいけないことがあってここへ来ました。

皆さんは、「れいわ新選組」をご存知ですか?

「知ってるよ、当たり前だよ。」と答えられる方が多いならいいのですが、テレビや新聞でほとんど報道されていないので、知らない人も多いのではと思い、ここで書くことにしました。

れいわ新選組は、今度の日曜日、21日に行われる参議院議員通常選挙に東京選挙区と比例区から候補者を出馬させる、山本太郎さんが党首の政党です。山本さんは今回東京都からではなく、比例区から出ます。

今回の参院選から導入された新しい仕組みに「特定枠」というものがあり、それは党が議席を得た場合、優先的にその権利が割り当てられるものです。「れいわ新選組」ではその特定枠1番に難病ALS患者である「ふなごやすひこ」氏、2番に重度の身体障害者である木村英子さんが登録されているんです。(特定枠の候補者は、選挙運動ができないきまりだそうです。)

要するに実質3番手である、党首である山本太郎さんが議員になれるには、300万票以上が必要です。難病や障害を抱える人が議員となってこそ初めてそういう人たちの声が国を動かせる、と考えた党首が、これほどまでに自らの身を切る覚悟で臨んでいる党は、ほかにあるでしょうか。

「れいわ新選組」の候補者は全部で10人、山本さんとふなごさん、木村さんのほかの候補者には、北朝鮮による拉致被害者家族連絡会事務局長のはすいけ透氏、元コンビニオーナーでそのブラックさを告発されている三井よしふみ氏、環境保護NGP職員の辻村ちひろ氏、元J.P.モルガン銀行の為替ディーラーだった経験から、「巨大な搾取構造と化した現代の金融資本主義を根本的に変える」活動をされている大西つねき氏、シングルマザーで元派遣職員の渡辺てる子氏、東京大学東洋文化研究所教授のやすとみ歩氏 (https://t.co/FP8x1Bt9uy の動画、文字起こしされた文章をお読み下さい。心動かされます!)、そして東京選挙区から山本太郎さんにかわり出馬する野原ヨシマサ氏です。

沖縄創価学会壮年部にいる野原氏は、自民党の歯止め役になるはずだった公明党が、今や自民党と一緒になって暴走している、と嘆いています。平和福祉が立党精神なのにもかかわらず、公明党と創価学会は変節した、解決のためには創価を変革し原点に戻す以外にない、とも。要するに、公明党の母体である創価学会会員が、今の公明党を糾弾、元の姿に戻れ、と訴えているのです。

「れいわ新選組」が掲げている政策は、消費税廃止(わお~!)、安い家賃の住まい、奨学金チャラ、全国一律最低賃金1500円、災害に備える、トンデモ法一括見直し・廃止(トンデモ法とは、TPP協定、水道法、カジノ法、入管法、種子法、特定秘密保護法、テロ等準備罪その他色々)、原発即時禁止、障がい者への「合理的配慮」を徹底、障がい者福祉と介護保険の統合路線は見直し、動物愛護(犬猫殺処分ゼロも含む)・・・ほか、私が共感できるものが多いです。是非HPをご覧ください。→ https://www.reiwa-shinsengumi.com/#

特に、HPの「決意」にある、「・・・中卒、高卒、非正規や無職、障害や難病を抱えていても、将来に不安を抱えることなく暮らせる社会を作る。」という言葉に期待します。
(たまたま生活保護家庭で育った人が、世帯分離をしないと大学へ行けない今の社会は、とてもおかしいと思います。大卒の方が生涯年収ほかで有利な世の中では、全ての人に等しく教育を受ける権利がないと、経済格差はなくならないのでは。)

でも、あまり「れいわ新選組」がテレビで取り上げられないのは、なぜでしょう?もっと取り上げてほしい。

数日前の朝NHKをつけると、たまたま山本太郎さんが政見放送で話されるところだったので、コウジさんと2人でテレビの前に座って聞いていました。

聞き終わるとコウジさんは「山本太郎、いいこと言うな!頭いいな!よし、山本太郎に入れるぞ!」と興奮していました。

ただ、コウジさんは記憶がすごく悪いので、投票日にはきちんと私がコウジさんの意思を確認し、投票する政党や候補者の名前を書いたメモを持たせないとなりませんが。そうしないと、投票所で(あれ?誰(どこ)に投票するんだっけ?)となるんですよ。

とにかく、「れいわ新選組」頑張れ!