九州を襲った豪雨は、大変な被害をもたらしています。
昨日から熊本、鹿児島、宮崎。今日からは福岡、長崎、佐賀が加わり、数十年に一度の、大雨に見舞われているのです。避難所も、ソーシャル・ディスタンスで、2メートル間隔に畳を敷くなどの対応を取っているそうです。

今日もまた、100人以上のコロナ感染者が出た東京都。
都知事選では、また小池さんが当選しましたよ。
開けてびっくり、圧倒的な、すごい人気なのですね。
なんとか、東京都のコロナ感染拡大を、抑えてほしいです。

気のせいか、ウメの散歩をしていても、またマスクをし出した人が増えてきたようです。みんなで感染拡大させないよう、頑張りましょう!

今日の午前は、原稿の再校生を提出(私が書いたのは、ほんの数ページですが、その本が発売になったら、ここですぐお知らせしますね!)、午後は、低酸素脳症からの高次脳機能障害の会、「サークルエコー」さんのズーム会議に参加しました。楽しかったです。
皆さんの近況報告や相談、これからやりたいことなど、色々話しているのを聞いていたり、私も発言したり。

コウジ村も、あるいは何の会でも、これからはズームを使うといいですね。家を出て行かなくて済み、時間やお金の節約になりますし、コロナも関係ありません。

さて、もう今日もそういうわけで、あと15分になりました。
防災の話の続きを、と思いましたが、眠くて長く書けそうにありません。スミマセン。

で、写真を撮りましたので、貼りつけます。

1枚目は、懐中電灯や、懐中電灯の替わりになりそうな、小型のランプたち。

防災5


長い棒のようなもの2本は、太陽電池がついていて、それで光るんです。庭や玄関のアプローチなどに挿しておくといいそうですが、まだ使ったことはありません。

2枚目は、防災用トイレです。上の長い棒2本同様、宅配の生協のチラシを見ていたら、欲しくなりました。これだけあれば、安心です。猫トイレ砂も、この1袋だけになっていたので、また5~6個、注文しなくちゃ。

防災6


3枚めは、2リットル入りの水のペットボトルです。このペットボトルは、我が家に70本くらいあります。人間のおとな1人が、1日に必要な水の量は、2~3リットルと言われています。3リットルとして、我が家は家族3人なので、1週間で63本必要です。 (1週間と決めているのは、そのくらいあれば、避難所に水をもらいに行けると思って。) 犬猫もいるので、70本くらいあれば、足りるかな、と思っています。

防災7


4枚めの写真は、これは45リットルのゴミ袋や、サランラップなどです。サランラップは、お皿を汚さないために使います。お皿の上にサランラップを敷き、その上に食べ物を置けば、汚れたらサランラップを捨てれば、お皿を洗わずに済みます。 あれ、サランラップって、会社名? クレラップは呉羽化学のラップですよね。とにかくそういうものが必要です。

防災8


5枚目の写真は、カセットコンロと、カセットボンベです。それと着火マン。あれ、これも特定の企業の商品名? マッチでもいいですね。 このカセットコンロは、まだ1度も使っていません。古いのは捨ててしまったので、それ以来、何年も(20年くらい?)カセットコンロを使う料理はしたことがないのでしょう。お鍋もすき焼きも、普通のガスコンロで作って、狭い部屋だからテーブルに運んで食べていますもんね。そのすき焼きももう何年も作っていないのは、私が肉が苦手だからです。お鍋は水炊きをしますが、私の分の鶏肉はウメにあげます。

防災9


ボンベも、10本くらいあったのですが、多摩川猫とホームレスさんのお世話をされている写真家の小西修さんに、送ってしまいました。去年10月に多摩川を襲った台風19号で、多くの猫や、1人のホームレスさんが犠牲になりました。ひどい台風だったので、何を支援したらいいかわからないほどですが、猫缶やガスボンベなどを送りました。
私など、気になりながら全然多摩川河川敷へ行けていませんが、小西さんご夫妻は、今も毎日、もう年も河川敷へ行って、捨てられた猫や、猫の世話をしてくれているホームレスさん支援に奔走されているんです。本当に頭が下がるご夫婦です。
小西さんのブログ → http://www.top-virtual.com/kabuto/diarypro/

つづく

(このような防災のための用品を沢山置いているため、我が家はとても狭いです。)