え、うそお~・・・

アイパッドに最近入れた、「NHKニュース防災」のおかげで、今日の東京のコロナ感染者数が224人だという速報が目に飛び込んできました。

急に増えたのでびっくり、これじゃあ明日は、500人とかにならないよね(冷や汗)。

まずいんじゃないの、なんでそんなに増えるの?どういう人が、感染しているの?やめて下さいよ、感染するのは。と言いたい気持ちですが、とにかく抑え込まなくちゃ。これ以上増えないように。
でも、一体どうすればいいのでしょう?

そういえば、一昨日のコウジさんの受診の時、主治医の先生のお顔が険しかったです。
8週間前の受診の時はまだ「世田谷区で出た感染者は、原因がわかっているから大丈夫。」と朗らかでいらっしゃいましたが、一昨日は、「みんな気がゆるんで、感染者が増えてきた」と心配されていました。

先生が真剣な顔で心配されていらっしゃるのだから、これは深刻な事態なのだと、ハッとしました。

先生は、コウジさんが通常勤務で毎日電車に乗っていることも、心配されました。時差出勤とか、自宅待機を会社は考えた方がいいようなことも仰っていました。でもコウジさんだけでなく、近所の人も、幼稚園も、みんな通常に戻っていますよ・・・。

以前この感染者数だった時は、緊急事態宣言が発せられ、外へ出る人が減りましたが、今は同じ感染者数でも、外へ出る人は多いです。う~ん、大丈夫なのでしょうか?大丈夫じゃないと思うんですけどね。

ただ、感染者は大体が若い人で、軽症だから、病院ではなくホテルなどに隔離されているため、病床数はまだ沢山あると言われています・・・とはいっても、段々コロナが身辺に近づいてきているような不気味な気配を感じます。

なんといってもわが家では、毎日混んだ電車に乗って会社へ行っているコウジさんが一番感染リスクが高いです。ご飯をしっかり食べて、夜はゆっくり寝て、免疫力低くならないようにしないと。

さらに今朝は、比較的大きな地震がありました。
もう私は起きていましたけれど、まだ寝ていたコウジさんや、犬のウメ、猫のハルとチーが起きちゃうな、と思いました。大地震だったら、勿論飛び起きなきゃいけませんが。

コロナも怖いですが、最近多い地震も不気味です。防災準備、急がなくちゃ。もう今日にでも、首都直下地震が来るかもしれない。

でも、今日も防災話題を、と思ってはいたものの、あちこちにメールしていて時間がなくなり、しかも眠くなりましたので、今日は書けません。すみません。

メールしていたのは、当事者の方や、家族会の方、防災専門家、あとは豪雨に見舞われた鹿児島の県職員の方、高山市の社会福祉法人の方など。 それぞれ講演会に、私を講師として招いて下さった方がたです。鹿児島や高山の被害状況も知りたかったですが、それより皆さんご無事かどうかが心配でした。

幸い2人ともご無事でしたが、被害はやはり大きいようです。
まだ雨は降るようですので、どうぞ引き続きお気を付けください。

東京も決して自然災害は対岸の火事ではなく、気をつけないと。

それではおやすみなさい。