日本はコロナと豪雨で、大変なことになってきました。
令和二年が始まった元日には、今年がこんな厄年になるとは想像もしていませんでした。

いえ、来年もコロナがおさまっているとは限りませんし、これからの季節、猛暑や台風も脅威です。そして、地震だって。 うわあ、どうなるんだ、日本は。 ・・・と、指をくわえて見ていてはいけないのです。考え、行動しなくては。

(昼間、災害に備えているものの写真を撮る時間がなかったので、防災話は今日は書けません。)

東京の感染者数は、200人台が続いていましたが、今日も165人。若い人が多いそうですね。
軽症の人は、入院ではなく、ホテルや自宅療養という方針ですが、6月に感染者数が落ち着いていたから、国は借り上げホテルの数を減らし、今は100人くらいしか受け入れられないそうです。そしてそこももう満室だそうです。(また今後ホテルを増やすそうですが。)
なので、現在あぶれた300人以上は自宅療養という状況になりますが、連絡つかない人も多いとか。(以上、テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショー情報。今日、今まで見る時間がなく録画しておいた3日分ほどを、早送りでチェックしました)

自宅療養を守らなくても罰則がないので、出歩いている人もいるのでは?
仕事や学校に行っている人もいるのでは?
そうして、感染がどんどん広がっているのでは?

つまり、自分がコロナだとわかると、仕事に行けず収入が減ったり、解雇になるかもしれないから、黙っている人もいそうです。若い人も、学校へ行けないと勉強が遅れるし、友達とも会えないから、黙っているかもしれません。

また、障害や病気を持つ家族や、ペットを置いて入院したりホテル療養できないから、体調悪くても黙っている人がいるかもしれません。

こうして実はもう日本中にどんどん感染が広がっていて、今に大変なことになるのでは、と心配です。

そこへきて、なんですか、Go Toトラベル? 1兆3700億円もの税金を投入して?
冗談じゃないですよ、大雨で九州や岐阜、中国地方が大変な被害を負っているのに、のんきに旅行なんてばちあたりなことする人いるんですか?

そのお金があったら、豪雨災害やコロナ対策に使ってほしいです。もちろん、観光業にも。

私は家の周りをウメを連れて散歩する時でさえ、マスクをしています。

でも東京で感染を広げているのが、夜の街関連の人たちや若者だと言われていますが、彼ら(彼女ら)は、危機意識が低いのかなあ。(うつっても、若いから大丈夫!)と。とすると、Go To トラベルには、乗っかってくるかもしれないです。 ・・・とすると、東京から地方に観光に行く人たちは、コロナにかかっても自宅療養していない、あるいは無症状の人たちが多いのではないでしょうか? ・・・それこそ、地方にコロナを広げに行く結果になるのではないでしょうか?  だって、私みたいにマスクして巣ごもりしている人は、旅行しないもの。この5か月で唯一の外食が、先日のコウジさんの受診で行った病院のレストランだもの。そこも営業時間を短縮し、閑散としていました。早く以前のような営業に戻れますように。

そう考えると、Go To トラベルは、コロナを日本中に広げる悪魔の施策ではないでしょうか。危ない危ない、やめた方がいいですよ。やるなら来年、コロナがおさまってきた頃にして下さいよ。来年おさまってきていると期待して。

コウジさんは、やっと今皆が騒いでいるものが、風邪でもなくインフルエンザでもなく、コロナというものだということが頭に入ってきたようであります。でも、それももう今にも終息すると思っていて、全然危機感がありません。

段々ヒタヒタと、コロナが近づいてくる足音が聞こえてくるような、そんな不気味な毎日にあっても、一向に意に介さず平和そうな顔の彼。

でも、もしコウジさん、私、ワッチの誰かがコロナに感染してしまったら、どうなるのでしょうか?
感染していない家族も、濃厚接触者となり、行動に制限が生じるでしょう。
もし家族3人とも重症で入院になった場合(病室があったとして)、犬猫のウメ、ハル、チーの世話は誰がしてくれるのでしょう? コロナが出た家の犬猫を、気味悪がって誰も世話してくれないかもしれません。いつもお世話になっている動物病院だって、預かってくれるかどうか。

今、まだ動けるうちに、ペットを預かってくれるところを探しておかないと。
重度の障害者や重病の在宅患者がいらっしゃる家族も、自分が入院しなくてはならなくなった時に、障害者や病人の家族を受け入れてくれるところを探しておかないと。
やっておくことがいっぱいあって、焦ってきます。
コロナは広がる、自分や自分の家族も感染する、と思って、今から色々準備しておくことが必要だと思います。もし無駄になっても、ああよかったね、と言えるじゃありませんか。

そうですね、このブログでも、そこを考えていこうと思いますので、読まれている皆さんも、なんでもコメント下さい。一緒に考えましょう!

最後になりましたが、私は7月12日付けで、NPO法人東京高次脳機能障害協議会(TKK)の理事に就任しました。(まだTKKのHPは変更されていませんが。)

まだ何かお役に立てることがあれば、とお引き受けしましたので、これからは、TKKの情報も随時ここでお知らせしていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願いします。